天神祭 御迎人形スタンプラリー開催中<終了しました>

幕末の最盛期には50体を超えていた御迎人形も現在は16体のみ現存しています。
これらは、全て大阪府有形民俗文化財に指定されており、毎年、天神祭の時期には様々な場所で展示されています。
この御迎人形の展示に合わせて、スタンプラリーを開催中。
スタンプラリーが完成すると御迎人形のレプリカが一つもらえます!

■スタンプシートの授与
 大阪天満宮・授与所
 7月1日~7月25日 9時~17時(ただし25日は正午まで)
 御迎人形修復基金として1枚100円の寄付が必要です。

■期間
 2015年7月1日~7月25日

■展示場所
 大阪天満宮:佐々木高綱、酒田公時、木津勘助
 帝国ホテル大阪:八幡太郎義家
 OAP:三番叟
 大阪くらしの今昔館:雀踊
 追手門学院大阪城スクエア:関羽
 花外楼北浜本店:羽柴秀吉

お問い合わせは大阪天満宮まで。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

tenjin_matsuriをフォローしてください
プロマート
Translate »
Top