天神祭の行事

■天神祭の行事構造

神事

神事は神職によって行われる「信仰そのもの」です。
天神祭では、依り代(よりしろ)を立てて神様を御迎え、また御見送る行為などを神事として行っており、重要な神事は神職や巫女、神童などが行っています。
※依り代(よりしろ)とは御神霊が依り憑く(よりつく)御神体です。

神賑行事

神賑行事とは神様を賑わす為の様々な奉納です。
天神祭における神賑行事は、氏子崇敬者が中心となって行います。

観光行事

一般の人々が天神祭に関連する様々な観光イベントを行っています。

諸行事

神事、神賑行事、観光行事以外の天神祭に関連する行事です。


宵宮7月24日

本宮7月25日

その他

tenjin_matsuriをフォローしてください
プロマート
Translate »
Top