天神祭・その他日程 6/25~7/31

6/25 装束賜式

6/25 装束賜式

神童、猿田彦、随身、牛曳童児の六名の方々に宮司が直接ご奉仕を依頼する装束賜式の斎行。

詳細を見る

7/1 記念切手初版奉納式

7/1 記念切手初版奉納式

郵便局株式会社近畿支社では天神祭のオリジナルフレーム切手を販売する。同切手の販売を記念して初版の奉納式を大阪天満宮で行う。

詳細を見る

7/7 天満天神七夕祭

7/7 天満天神七夕祭

大阪天満宮の本殿では天満宮創祀にまつわる「七本松伝承」にちなみ「松の御供」を供えるとともに、7月24日の鉾流神事で使用する「型代(人型)」などが供えられる。

詳細を見る

7/7 星愛七夕まつり

7/7 星愛七夕まつり

大阪天満宮にて行われる天満天神七夕祭に合わせて、天神橋筋商店街が主催する星愛七夕まつりが開催される。

詳細を見る

7/7 平成OSAKA天の川伝説

7/7 平成OSAKA天の川伝説

みんなの願いがこもった短冊の5万個の「いのり星(LED球)」が七夕の夜の大川の水面に光輝く天の川を創り出す。

詳細を見る

7/12 市民船抽選会

7/12 市民船抽選会

市民船乗船応募者の中からペア50組100名の当選者を選ぶ抽選会を行う。天神祭協賛会では毎年、天神祭 船渡御の市民船(アクアライナー)乗船を全国から募集している。

詳細を見る

7/17 天神祭奉納ドラゴンボート選手権大会

7/17 天神祭奉納ドラゴンボート選手権大会

天満橋の八軒家浜では天神祭奉納 日本国際ドラゴンボート選手権大会が開かれる。

詳細を見る

7/22 伏見三十石船 献酒式

7/22 伏見三十石船 献酒式

三十石船には古調を今に伝える三十石船唄保存会の面々が同乗し大川に入ると唄声を一段と張り上げて天神橋北詰に着岸、続いて地元天神橋一丁目商店街を唄いつつ天満宮に至り、天神様の御前で一同謹んで、献酒の奉告祭を執り行う。

詳細を見る

7/22 天神祭北新巡行

7/22 天神祭北新巡行

従前の陸渡御に復す足がかり、また北新地・堂島地域の賑わいを取り戻すべく、鳳講、天神講獅子の両講が北新地上通り、本通りを巡行する。

詳細を見る

7/23 御羽車巡行

7/23 御羽車巡行

大阪天満宮を出発し天神橋筋商店街を巡行中に、天神祭の無事と商店街の商売繁盛を願い「駐輦祭」が行われる。

詳細を見る

7/23 天神祭ギャルみこし巡行

7/23 天神祭ギャルみこし巡行

天神祭を盛り上げるための前イベントとして、天神祭宵宮の前日、毎年7月23日に天神橋筋商店街を巡行する天神祭ギャルみこし。

詳細を見る

7/23 天神祭前夜祭 in OBP

7/23 天神祭前夜祭 in OBP

大阪ビジネスパーク(OBP)のツインタワーを舞台に、催太鼓、地車囃子と龍踊り、天神講囃子踊りなど約200名が出演、天神祭の前夜を盛り上げる。

詳細を見る

7/1~25 【帝国ホテル大阪】天神祭館内催し

7/1~25 【帝国ホテル大阪】天神祭館内催し

OAPプラザに隣接する帝国ホテル大阪では、イベント期間中、御迎人形、鳳講子供神輿、写真コンテスト入賞作品を1階ロビーに展示。

詳細を見る

7/1〜7/25 御迎人形スタンプラリー

7/1〜7/25 御迎人形スタンプラリー

江戸時代中期の天神祭に「御迎人形」が登場しました。現在は16体が伝来しています。毎年8体ほどを数カ所に飾って、スタンプラリーを楽しんでいただいております。

詳細を見る

7/30 天神祭コレクション2016 in 梅田ゆかた祭

7/30 天神祭コレクション2016 in 梅田ゆかた祭

天神祭コレクションは、‘浴衣’を題材にしたコレクションです。日本古来文化を現代風に「創作&アレンジ」し、継承することを目的に、次の時代を担う大阪のクリエイターに創作活動を行ってもらい、まちを舞台にコンテスト形式で競い合うショーイベントです。

詳細を見る

7/1~31 【OAP】天神祭パネル展示

7/1~31 【OAP】天神祭パネル展示

OAPタワー1階エントランスにて、天神祭をより楽しむための観覧マップを展示中です。24日の宵宮祭と25日の本宮祭の見どころを写真や解説文とともにご紹介。

詳細を見る


宵宮7月24日

本宮7月25日

その他

祭り魂 公式ホームページ - iPhone,Androidアプリゲーム | DreamCreate合同会社
tenjin_matsuriをフォローしてください
プロマート
Translate »
Top