諸行事 神賑


伏見三十石船 献酒式

京都・伏見の歴史伝統を顕彰する「洛南保勝会」では、天神祭が近付くと江戸の昔ぶりをそのままに手漕ぎの三十石船を仕立て、これに伏見の銘酒樽を乗せて淀川を下り、天満宮に銘酒を奉納していた。

詳細を見る

天神祭 北新地巡行

戦前の陸渡御コースは北新地にまで延び大変なにぎわいを見せていたが、戦後、新御堂筋等の道路整備により北新地への渡御は途絶える。
従前の陸渡御に復す足がかり、また北新地・堂島地域の賑わいを取り戻すべく、鳳講、天神講獅子の両講が北新地上通り、本通りを巡行する

詳細を見る

天神祭ギャルみこし

天神祭を盛り上げるための前イベントとして、天神祭宵宮の前日、毎年7月23日に天神橋筋商店街を巡行する天神祭ギャルみこし。
このギャルみこしを主催する天神祭女性御神輿実行委員会は、大阪天満宮の表参道としての天神橋筋商店街およびその地域の振興と明るい街づくり、しいては大阪全体の高揚に寄与することを目的として結成された。

詳細を見る

天神祭前夜祭 in OBP

1986年から開催された「天神祭前夜祭」。
大阪ビジネスパーク(OBP)のツインタワーを舞台に、催太鼓、地車囃子と龍踊り、天神講囃子踊りなど約200名が出演、天神祭の前夜を盛り上げる。

詳細を見る

天神祭奉納ドラゴンボート選手権大会

1988年、日本で初めて水の都・大阪の地で開催された本大会は、来年オーストラリア・パースで行われる第9回アジアドラゴンボート選手権の日本代表最終選考会として開催される。
ドラゴンボートは紀元前3世紀の中国で誕生し、1976年に香港で競技化され現在は世界62ヵ国で競技が開催されている。

詳細を見る

星愛七夕まつり

大阪天満宮にて行われる天満天神七夕祭に合わせて、天神橋筋商店街が主催する星愛七夕まつりが開催される。
掲題にはビール・かき氷・焼きそば・わなげ、など多数の夜店が並び、七夕パレードが天神橋商店街3丁目夫婦橋より、天満天神花娘を先頭に子供彦星・子供織り姫の行列が行進する。

詳細を見る


宵宮7月24日

本宮7月25日

その他

祭り魂 公式ホームページ - iPhone,Androidアプリゲーム | DreamCreate合同会社
tenjin_matsuriをフォローしてください
プロマート
Translate »
Top