御迎え人形スタンプラリー

江戸時代中期の天神祭に「御迎人形」が登場しました。現在は16体が伝来しています。毎年8体ほどを数カ所に飾って、スタンプラリーを楽しんでいただいております。