天神講獅子舞の宮入

7/24
19:30~20:30 at大阪天満宮

ししまい みやいり

天神講獅子舞の宮入

催太鼓の宮入の後には天神講の獅子舞、傘踊り、四つ竹が続く。

300人におよぶ行列がカラフルな装束と軽やかなステップ、リズミカルな音楽で踊りながら進み宮入する。

*コラム* 四つ竹

竹を合わせて鳴らす四つ竹は天神祭の名物の一つだが、天神囃子には、もともと無い楽器だった。
曽根崎のお初天神の祭から始まったそう。四つ竹は市販されている楽器ではなく、参加者がそれぞれ竹を割って作る自前のものだ。
(大阪人 第65巻6号増刊「天神祭の歩き方地図」より抜粋・一部修正加筆)

行事インフォメーション

日時 7月24日 19:30〜20:30
場所 大阪天満宮
行き方 JR大阪天満宮駅/地下鉄南森町駅から徒歩5分

大阪市北区天神橋2丁目1番8号





宵宮7月24日

本宮7月25日

その他

tenjin_matsuriをフォローしてください
プロマート
Translate »
Top